秋が待ち遠しいです。

気温が高くなってくると、炭酸系の飲み物が美味しく感じられます。
しかし、涼しくなってくると、温かい飲み物が恋しくなってきます。

晩夏のころは1日の中でも気温の差が激しいので、その時々によって飲みたいものが変わってきます。
飲み物を買う時に何を買ったらよいかがわからずに、いろいろなものをかいこんでしまいます。
Read More →

数年ぶりに趣味を再開

私は幼いころから漫画やイラストをかいたり、書道をするのも好きで教室にかよっていました。好きなことだったので嫌がらずいけて、部活がはじまるまでつづけていました。
書くことがすきで、練習のたび字がうまくなれると嬉しくなり、内気でわりと消極的な性格ですが、すこしずつ自信をつけてけてそれも喜びの一つでした。
結婚、出産して仕事をやめてから子育てにしばらく専念していますが、こどもが寝た時間を利用して、独学ではありますが、書道をしています。
疲れていることもわすれ、不思議と集中できるのでやはり、自分の好きなことをする時間があるとリフレッシュできて良いものだと感じます。
普段からそんなに眠るタイプではないので夜にペン字をちょこちょこかいたり、ボールペンでイラストをかいてみたり家でさっとできるいい趣味を満喫しています。
息子は新幹線や電車がすきなので描いてあげるとよろこんで、それに色をぬって楽しんでいます。
本屋さんでかわいいイラストがささっとかける本を数冊かってまねてかいたり、子供たちの写真をスクラッチブックにはってマスキングテープでアレンジしてイラストをかわいく付け加えオリジナルアルバムを作成するのも最近はまっています。
かくというものにもたくさん種類があって、最近の趣味は飽きずに楽しんでいます。

やっぱり編集は楽しい。

友人に依頼されて、最近、結婚式用のプロフィール映像や、結婚祝いのサプライズの映像の編集や制作を任されることがあった。
都内から誰も知り合いのいない田舎に引越し、妊娠が発覚、始めた仕事も3か月でやめてしまい、自転車にも乗れず、ペーパードライバーなので車の運転も出来ず、家の近くにいきつけの店があるわけでもないので、ここ数か月、完全なひきこもり生活。
Read More →

モノ覚えが悪い人

私は人と比べて、物覚えが良い人間ではない。
他の人から見て、要領の良くないというカテゴリーに属するだろう。
しかし、仕事ができるというのはすぐできるのとは比例しないはずだ。
最初は要領が良くない人が次第に仕事を覚え、人を引っ張る立場に立つのかもしれない。
私は不器用な人間なのかもしれない。
フットサルの審判に応募して、現場で学んでいるところだ。
最初は忙しい日ということもあり、リーダーのコミュニケーションと取る機会が少なく、不慣れな仕事をして、動きが悪かった。
しかし、今日はゆっくりした日でもあり、リーダーの人を仕事について聞き、どうすべきな自分なりの疑問をぶつけ、ある程度疑問は解消された。
まだ、研修が終わるわけではないが、しっかり覚えて審判として仕事ができるための糧だと信じて、頑張る。
大器晩成は私に当てはまる言葉かもしれない。
私の要領が悪く、不器用な人はいないと思う。
何度も繰り返すうちに形が見え、ようやく人より遅く仕事が覚え、できる。
もうすぐ経営者としての道も歩むことになるが、早く利益を出すことに囚われずに、少しでも堅実な利益を出せる利益を出せる経営者でいたい。
それができるということは、仕事を覚え、理解しているときだろう。

めんどくさい女の対処方法を友人と考えた

世の中には「私は善良でフレンドリーな女です!」という顔をしていながら、付き合うと、ものすごくめんどくさい女が存在しますよね。
めんどくさい女って、、付き合う男性だけでなく、女友達にも迷惑をかけ通しで、周りの人の気分をどんどんと害していくような気がします。
友人がめんどくさい女に振り回されて、ボロボロになったことがあります。
男性も女性もいい人ほど、めんどくさい女の毒牙にやられてしまっているように感じます。
友人と話しあったのですが、めんどくさい女に振り回されないようにする方法を考えました。
Read More →